静岡県富士宮市安居山 雨漏りした家のカバー工事 雨漏りの原因とは? -屋根修理、雨漏り修理、屋根工事、屋根カバー工法、サイディング工事など、富士市、富士宮市、沼津市、裾野市、御殿場市

工事のきっかけ

屋根から雨漏りしている


    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/leadsv3/si-roof.com/public_html/wp-content/themes/urabejyuusou/single-example.php on line 113

静岡県富士宮市安居山にて、屋根カバー工事が完了しました!

工事の様子は以下現場レポートもぜひご覧ください^_^

現場レポート①

現場レポート②

現場レポート③

現場レポート④

 

雨漏りの原因は「谷」の雨仕舞でした

今回のお客様の雨漏りの原因は、現場調査をすると一目瞭然でした。

屋根の谷の部分に取り付ける「谷板金」が明らかに短く、ケラバの手前で止まっていたのです。

谷板金とは、谷の部分に集まった水を外に流すための重要な雨仕舞のひとつです。

本来であればこの谷板金は、少々不格好ですがケラバの外に出さなければなりません。

この雨仕舞が間違っていたことによりケラバに水が回り、雨漏りを引き起こしていたのです。

雨仕舞に詳しくない業者が施工をするとこのようなことになってしまうのはとても残念なことです。

 

ラーチ合板で補強しました!

今回のお宅の屋根下地には「パーティクルボード」という家具や内装材に使われる集成材が使用されていたため、水が回った部分は粉々に崩れていました。

水が回っていたのはケラバの一部だったのでまだよかったのですが、ルーフィングが寿命を迎えて下地全体に水が回っていたらアウトです。

上を歩くだけで穴が開いてしまうので、屋根の取り換えが必要になります。

そのため、ルーフィングが元気なうちのカバー工事をご提案させていただき、ラーチ合板にて補強する工事を行ったという次第です。

 

谷板金の加工にもこだわります!

当社で使用する谷板金は、中央部分を逆V字型に加工したものです。

この逆V字部分に屋根材をぶつけることにより、谷板金が外から見えにくくスッキリとした見た目になるのです^_^

海外の屋根の谷でよく使われているやり方ですが、当社ではこの方法を取るようにしています。

静岡県富士宮市安居山 雨漏りした家のカバー工事 雨漏りの原因とは?(1)

少々不格好でもこれが正解の雨仕舞

既存の屋根はケラバの手前で谷板金が止まっていたため、溜まった水がケラバに回って雨漏りを引き起こしていました。

以下の写真のように谷板金、ケラバの捨て谷板金ともに外に出して雨水を外に出す仕組みを作るのが正解のやり方です。

近くで見ると少々不格好ですが、屋根を下から見上げることはそうそうありませんし、そんなに気にならないものですよ。

静岡県富士宮市安居山 雨漏りした家のカバー工事 雨漏りの原因とは?(2)

屋根のことなら雨仕舞を熟知した富士宮屋根工事店まで!

今回の工事ではラーチ合板で屋根を補強し、ルーフィング・屋根材ともに新しくしたため新築同様の屋根に生まれ変わりました。

さらに谷の雨仕舞もしっかりと行いましたので、これで雨漏りの不安の解消されることでしょう!

当社では雨仕舞を熟知した職人が工事を担当させていただいております。

屋根工事のことなら、富士宮屋根工事店までお気軽にお問い合わせください!

 

お問い合わせはこちら

−Y−

静岡県富士市、富士宮市、沼津市、裾野市、御殿場市他の屋根工事、外壁塗装専門店【富士宮屋根工事店】静岡県地域密着

急な雨漏りでも即日対応OK!屋根無料診断
屋根修理が初めての方へ屋根修理業者の選び方
散水試験
施工後も安心、最長15年保証+JIOリフォーム瑕疵保険加盟店です
足場を組む屋根工事外壁塗装とセットがお得!
屋根修理・外壁塗装は、シーリング材も重要です!!!
驚異の30年耐久!ガルバリウム屋根
当店は、質の高い技術を適正価格で提供している屋根修理店です。
家計に優しく月々の分割払いも対応
火災保険を屋根工事に適用できます!
こんな症状が出たら要注意、瓦の割れズレ、屋根の錆び色褪せ、屋根の歪み剥がれ、雨樋のズレ しっかり丁寧にご説明します。強引な営業は絶対しません!
ページトッップへ