静岡県富士宮市大中里 モニエル瓦の葺き替え工事 ラーチ合板とルーフィング張り -屋根修理、雨漏り修理、屋根工事、屋根カバー工法、サイディング工事など、富士市、富士宮市、沼津市、裾野市、御殿場市

静岡県富士宮市大中里 モニエル瓦の葺き替え工事 ラーチ合板とルーフィング張り

投稿日:2024.2.5

静岡県富士宮市大中里にて、モニエル瓦葺き替え工事の続きです!

前回のレポートはこちら

 

瓦を撤去したら瓦桟の上にラーチ合板を張っていきます。

このラーチ合板とは「針葉樹合板」とも呼ばれており、水に強くて軽いため屋根、壁の下地材として使われています。

12mm厚のもので、一般的には45mmの釘で打つことが多いですが、当社では50mmのビスで留めることが多いです。

 

今回は寄棟屋根なので、隅棟の部分は1枚の板をカットして、パズルのように組み合わせながらはめていきます。

ラーチ合板は安いものではないので、板が無駄にならないように工夫が必要です^_^

静岡県富士宮市大中里 モニエル瓦の葺き替え工事 ラーチ合板とルーフィング張り(1)

このように屋根のてっぺんまでキレイに重ねたら、次はルーフィング張りになります。

隙間なくしっかりとルーフィングを重ねていきます。

静岡県富士宮市大中里 モニエル瓦の葺き替え工事 ラーチ合板とルーフィング張り(2)

今回はラーチ合板の上にルーフィングを重ねるため、タッカーで固定していきます。

静岡県富士宮市大中里 モニエル瓦の葺き替え工事 ラーチ合板とルーフィング張り(3)

ルーフィングの役割や張り方については、以下ブログ記事でもご紹介しているのでチェックしてくださいね!

見えないけれどとても重要!屋根のルーフィングについて解説します!

 

レポートは2回に分かれましたが、当社で屋根葺き替え工事をする際は必ずルーフィングを張るところまで終わらせるようにしています。

途中で終わらせてブルーシートで養生すると、風にあおられてバタバタと結構な音がするからです。

また強風で飛ばされる可能性もゼロではありませんから、お客様の不安をなくすためにも当社ではブルーシート養生はしないようにしています。

 

お問い合わせはこちら

−Y−

静岡県富士市、富士宮市、沼津市、裾野市、御殿場市他の屋根工事、外壁塗装専門店【富士宮屋根工事店】静岡県地域密着

静岡県富士宮市大中里 モニエル瓦の葺き替え工事 ラーチ合板とルーフィング張り(3)
急な雨漏りでも即日対応OK!屋根無料診断
屋根修理が初めての方へ屋根修理業者の選び方
散水試験
施工後も安心、最長15年保証+JIOリフォーム瑕疵保険加盟店です
足場を組む屋根工事外壁塗装とセットがお得!
屋根修理・外壁塗装は、シーリング材も重要です!!!
驚異の30年耐久!ガルバリウム屋根
当店は、質の高い技術を適正価格で提供している屋根修理店です。
家計に優しく月々の分割払いも対応
火災保険を屋根工事に適用できます!
こんな症状が出たら要注意、瓦の割れズレ、屋根の錆び色褪せ、屋根の歪み剥がれ、雨樋のズレ しっかり丁寧にご説明します。強引な営業は絶対しません!
ページトッップへ