静岡県沼津市根古屋 雨漏りしていたコロニアル屋根のカバー工事 棟下地の工夫とは? -屋根修理、雨漏り修理、屋根工事、屋根カバー工法、サイディング工事など、富士市、富士宮市、沼津市、裾野市、御殿場市

静岡県沼津市根古屋 雨漏りしていたコロニアル屋根のカバー工事 棟下地の工夫とは?

投稿日:2023.12.27

静岡県沼津市根古屋にて、コロニアル屋根カバー工事の続きです!

前回のレポートはこちら

 

屋根材を葺き終えたら、最後に棟を取り付けます。

過去の現場レポートで何度もお伝えしていますが、石粒付きガルバリム鋼板には金属の棟下地を使っています。

これは当社の作業場でカット・加工をしたオリジナルの棟下地です。

その裏側には「ケミカル面戸」というスポンジのようなテープを取り付けます。

静岡県沼津市根古屋 雨漏りしていたコロニアル屋根のカバー工事 棟下地の工夫とは?(1)

このケミカル面戸は水やホコリの侵入を防いでくれますが、完全密閉ではないため万が一水が入り込んでも蒸発するというメリットがあります。

石粒付きガルバリウム鋼板は表面が凸凹しているため、やわらかいケミカル面戸を棟下地との間に挟むことにより、屋根材と密着させることができるのです。

また金属なので、既存の木の棟下地のように水が回って腐ってしまうようなこともなく安心ですね^_^

水が回って腐っていた棟下地の様子はコチラ

 

棟下地を取り付けたら、最後に屋根材と同素材の棟カバーを付けて完成です!

屋根が新しく生まれ変わりましたので、これで雨漏りの不安からも解放されることでしょう。

この度はご依頼いただきありがとうございました!

 

−Y−

静岡県富士市、富士宮市、沼津市、裾野市、御殿場市他の屋根工事、外壁塗装専門店【富士宮屋根工事店】静岡県地域密着

静岡県沼津市根古屋 雨漏りしていたコロニアル屋根のカバー工事 棟下地の工夫とは?(3)
急な雨漏りでも即日対応OK!屋根無料診断
屋根修理が初めての方へ屋根修理業者の選び方
散水試験
施工後も安心、最長15年保証+JIOリフォーム瑕疵保険加盟店です
足場を組む屋根工事外壁塗装とセットがお得!
屋根修理・外壁塗装は、シーリング材も重要です!!!
驚異の30年耐久!ガルバリウム屋根
当店は、質の高い技術を適正価格で提供している屋根修理店です。
家計に優しく月々の分割払いも対応
火災保険を屋根工事に適用できます!
こんな症状が出たら要注意、瓦の割れズレ、屋根の錆び色褪せ、屋根の歪み剥がれ、雨樋のズレ しっかり丁寧にご説明します。強引な営業は絶対しません!
ページトッップへ