静岡県駿東郡小山町 銅板屋根カバー工事 電食して穴が開いた屋根 -屋根修理、雨漏り修理、屋根工事、屋根カバー工法、サイディング工事など、富士市、富士宮市、沼津市、裾野市、御殿場市

静岡県駿東郡小山町 銅板屋根カバー工事 電食して穴が開いた屋根

投稿日:2023.12.11  更新日:2023.12.2

静岡県駿東郡小山町にて、屋根カバー工事の様子をお届けします!

 

今回は2階部分の銅板屋根から雨漏りするとのことで、2階の屋根のみカバーすることとなりました。

その雨漏りの原因は、下の写真の「温水器」です。

静岡県駿東郡小山町 銅板屋根カバー工事 電食して穴が開いた屋根(1)

なぜ温水器が原因?と疑問に思われた方も多いことでしょう。

実は銅板の屋根にステンレスの温水器を置いたことにより「電食」が発生し、銅板に穴が開いてしまったのです。

「電食」とは電気により金属が腐食することを言い、異素材の金属が接合することにより電食が起きます。

異種の金属が接合した状態で水が触れると電気が流れ、金属が腐食してしまうのです。

今回のお宅の屋根はまさにその状態で、温水器付近の銅板が腐食して穴が開き、雨漏りにつながっていたのです。

 

カバー工事をするにあたって、まずは既存の棟を外してフラットな状態にしていきます。

そこで鬼飾りを解体すると、なんと鳥の巣と卵が!

静岡県駿東郡小山町 銅板屋根カバー工事 電食して穴が開いた屋根(2)

このエメラルドグリーンの卵はムクドリの卵です。

屋根工事をしているとこのような鳥の巣に遭遇することはめずらしくありません。

鳥が巣を作ると糞の被害だけでなく、ダニも発生しやすくなるので注意が必要です。

 

棟を解体し終えたら、雨水が侵入しないよう粘着層付きルーフィングを貼って今日の作業は終了です。

また次回のレポートに続きます!

 

お問い合わせはこちら

−Y−

静岡県富士市、富士宮市、沼津市、裾野市、御殿場市他の屋根工事、外壁塗装専門店【富士宮屋根工事店】静岡県地域密着

静岡県駿東郡小山町 銅板屋根カバー工事 電食して穴が開いた屋根(4)
急な雨漏りでも即日対応OK!屋根無料診断
屋根修理が初めての方へ屋根修理業者の選び方
散水試験
施工後も安心、最長15年保証+JIOリフォーム瑕疵保険加盟店です
足場を組む屋根工事外壁塗装とセットがお得!
屋根修理・外壁塗装は、シーリング材も重要です!!!
驚異の30年耐久!ガルバリウム屋根
当店は、質の高い技術を適正価格で提供している屋根修理店です。
家計に優しく月々の分割払いも対応
火災保険を屋根工事に適用できます!
こんな症状が出たら要注意、瓦の割れズレ、屋根の錆び色褪せ、屋根の歪み剥がれ、雨樋のズレ しっかり丁寧にご説明します。強引な営業は絶対しません!
ページトッップへ