静岡県富士市横割 波板屋根交換工事 細部まで丁寧に仕上げます! -屋根修理、雨漏り修理、屋根工事、屋根カバー工法、サイディング工事など、富士市、富士宮市、沼津市、裾野市、御殿場市

工事のきっかけ

波板屋根から雨漏りする


    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/leadsv3/si-roof.com/public_html/wp-content/themes/urabejyuusou/single-example.php on line 113

静岡県富士市横割にて、アルミテラス波板屋根の交換工事をいたしました!

波板はお庭のテラスやカーポートなどに使用されることが多い屋根です。

波板屋根に関することは、以下ブログ記事でもご紹介しているのでぜひ参考にしてくださいね。

波板張り替えはどこに頼む?波板屋根の種類についても解説します!

 

施工しづらい波板屋根はプロに任せて安心!

波板屋根の交換はDIYも可能ですが、施工する場所によってはプロに任せたほうが安心です。

今回のお宅の波板屋根は、換気扇フードやエアコンの配管ダクトと干渉しているという施工が難しい場所でした。

そのため、当社に工事のご依頼をいただいた次第です。

 

ポリカーボネート製波板に張り替えます

まずは既存の波板を取り外し、新しい波板を並べていきます。

既存の波板が塩ビ製であったのに対し、今回使用したものはポリカーボネート製の波板です。

塩ビよりも耐用年数が長く、価格も手頃なのでホームセンターでも見かけることが多いのではないでしょうか。

特に今回使用したブロンズカラーが定番で、日よけになりつつも半透明なため適度に光も通してくれるという万能選手なのです^_^

 

下地によって留め具の種類が変わります

今回はアルミの下地だったため、フックで引っ掛けていく施工方法になります。

フックを引っ掛けるとはどういうことかと言いますと、アルミテラスの下地は下の写真のように中央部分が空洞になっています。

静岡県富士市横割 波板屋根交換工事 細部まで丁寧に仕上げます!(3)

まずは波板屋根にフックが通るほどの穴を開けてフックを通し、その先端を下地の空洞部分に引っ掛けて固定させるというわけです。

なお、フックにもプラスチック製のものや亜鉛メッキ、ステンレス製のものなどがありますが、当社ではステンレス製のものを使用しています。

もちろんプラスチック製のものが安価ですが、劣化しやすく強風時に飛ばされる危険性があるので当社では使用していません。

また、波板を止めるフックやビスは数種類の長さのものを常備しており、現場に合わせたものを使うようにしています。

 

細部までしっかり施工します!

波板を張り終えたら、雨漏りの原因となっていたエアコンのダクト部分にもしっかりとコーキングを施します。

波板もれっきとした屋根なので、細かいところも手を抜かずに丁寧に仕上げることにより雨漏りリスクを減らすことができるのです。

波板屋根のリフォームはどこに頼んだらよいのか迷うかもしれませんが、施工実績の多い業者に依頼すると安心ですね。

当社では波板屋根の張り替え、新設工事を承っておりますのでお気軽にお問い合わせください!

 

お問い合わせはこちら

−Y−

静岡県富士市、富士宮市、沼津市、裾野市、御殿場市他の屋根工事、外壁塗装専門店【富士宮屋根工事店】静岡県地域密着

急な雨漏りでも即日対応OK!屋根無料診断
屋根修理が初めての方へ屋根修理業者の選び方
散水試験
施工後も安心、最長15年保証+JIOリフォーム瑕疵保険加盟店です
足場を組む屋根工事外壁塗装とセットがお得!
屋根修理・外壁塗装は、シーリング材も重要です!!!
驚異の30年耐久!ガルバリウム屋根
当店は、質の高い技術を適正価格で提供している屋根修理店です。
家計に優しく月々の分割払いも対応
火災保険を屋根工事に適用できます!
こんな症状が出たら要注意、瓦の割れズレ、屋根の錆び色褪せ、屋根の歪み剥がれ、雨樋のズレ しっかり丁寧にご説明します。強引な営業は絶対しません!
ページトッップへ